image

HAPPY HIKERS HOKKEIN GATHERING [ハッピーハイカーズ・法華院ギャザリング] 2018.11.5sat-6sun at Hokkein Onsen Sansou

チケット購入はコチラ (2018年6月1日20:00より発売開始)

ABOUT

下矢印

ハッピーハイカーズ法華院ギャザリングとは?

ハイカーのためのコミュニティーを作ることを目的とした、ハイカーのための集いです。

2016年に開催した第1回 は「ウルトラライトハイキング」をメインテーマにしました。
そして、第2回となる今回は「ローカル」をテーマに展開します。

九州のローカルをはじめ、他の地域にも注目します。それは、それぞれのローカル、言い換えればそれぞれの「ウラヤマ」に目を向けるということを意味します。

名もなき山から富士山まで、私たちが住む裏にはウラヤマが存在するでしょう。
各地のウラヤマを知ることで、私たちのウラヤマを新たな目を持って見たいと思います。きっとそこには、それぞれの暮らしに寄り添った「ハイクのあるライフスタイル」が存在することでしょう。

「ハッピー」は、シンプルなことではありますが、決してイージーなことではありません。それは、高いモチベーションを持って取り組んでこそ感じられるものではないでしょうか。

「法華院ギャザリング」は、ビギナーからエキスパートまで、山を歩き、山で過ごすハイカーたちと有意義な時間を共有したいと思います。

HAPPY HIKERS HOKKEIN GATHERING
ハッピーハイカーズ 法華院ギャザリング

日 時

2018.7/28 (sat) 11:00〜22:00 ・7/29 (sun) 8:00〜14:00
※受付は28日は10:30から、29日は7:30から開始致します。
※荒天による中止の場合は前日15:00までにメール等にてお知らせいたします。

会 場

法華院温泉山荘
〒878-0202 大分県竹田市久住町大字有氏1778-9

参加費

2,000円 (税込)
※チケット販売サイトにて事前にお支払いください。
※チケット購入後の払い戻しはいたしません。
※ブースエリア(屋外出店)は無料です。
※小学生以下は無料です。チケット購入の必要はありません。

定 員

300名(先着順)
※会場の都合により定員制とさせていただきます。

お申し込み

2018年6月1日(20:00)より
本WEBサイトにて発売開始

主 催

ハッピーハイカーズ事務局

その他

▶ 宿泊は、法華院温泉山荘、テント場、坊ガツルテント場の通常規定での利用となります。

▶ 本イベントは、登山やハイキングの経験のある方を対象とするイベントです。

▶ 会場である法華院温泉山荘へは、コースタイムで2時間程度の登山が必要です。

▶ イベントに関する詳細情報はホームページ、Facebook、またはInstagramにて随時お知らせいたします。

パンフレット(PDF)を見る

参加までの流れ

1. WEBサイトからチケットの購入

チケット購入はコチラ (2018年6月1日20:00より発売開始)

2. 当日会場にて、受付してください。

【お申し込みに際しての注意点】

※お申し込みはお一人様4枚までとなります。
申し込みの際には、livepocketのアカウント登録が必要です。事前に登録されておくことをオススメします。

※複数枚のチケットを一度に購入された場合は、申込者のお名前でまとめて受付させていただきます。

※荒天等によるイベント中止の場合、後日オリジナルTシャツをお送りいたします。返金は致しかねますのであらかじめご了承ください。なお、その場合はあらためてメールにてご連絡いたします。

※受付完了のメールが届かない場合は、にてお問い合わせください。

TALK

下矢印

7/28 sat13:00-13:45

ハイクとライフとコミュニティ

夏目 彰

山と道代表

HAPPY HIKERS発起人の豊嶋さんと一緒に日本を縦断する

HIKE/ LIFE/ COMMUNITYというプロジェクトを行いました。

それぞれのローカルに触れながら感じたこと考えたことをお話します。

土屋智哉

プロフィール:「山と道」の創立メンバー。山と道全体の監督。 30代半ばまでアートや出版の世界で活動する傍ら、00年代から山とウルトラライト・ハイキングの世界に深く傾倒。2011年に「山と道」を始め、2016年に京都にPLANT Labと共同で「山食音」を、2018年には台北にCOW RECORDS、Raying Studioと共に「samplus」をオープンする。私生活では2016年に待望の第一子を授かりメロメロに。

7/28 sat14:00-14:45

アウトドアにおける食とローカル

山戸 ユカ

料理研究家/DILL eat,life.オーナーシェフ

仕事と遊びがリンクする場所で暮らしたい。

そんな思いから八ヶ岳の麓に移住した本人が、

地元のファーマーやクライマーなどと出会い遊び、

暮らしていく中で感じているローカルの可能性についてお話しします。

北野拓也

プロフィール :1976年東京都出身。季節の野菜を使った料理と添加物を極力使わないアウトドア料理を提案する料理研究家。2013年に八ヶ岳の麓に移住し、レストラン「DILL eat,life.」を開業。自然をテーマに活動する編集ユニット「noyama」、女性フリーランスからなる「ホシガラス山岳会」としても活動中。 著書に「DILL EAT,LIFE. COOKING CLASS 野菜を美味しく調理するコツと、12か月の献立レシピ(グラフィック社)」など多数。

http://dilleatlife.com

LOCAL PRESENTATION

下矢印

7/29 sun, 8:00-9:00

LOCAL AREA
六甲山・芦屋ロックガーデン

北野 拓也

Sky High Mountain Works

自分の住む近くのローカルマウンテンから全てが始まっている。他の山へ旅をして、比較することによって、新たな自身の新しい冒険の発想が生まれ、ローカルマウンテンにても、今まで見えなかったポイントやラインが見えてくる。アウトドアカルチャーというものは、その繰り返しによって、様々なアクティビティーも融合し、新しいスタイルが生まれていく。住み慣れたローカルを深く掘り下げながら、常に進化や楽しさを追求して自身の「冒険」をしていく。それがアウトドアとの真のライフスタイルではないだろうか。

北野 拓也

プロフィール:1972年東京生まれ。父親の影響で幼少期より山に親しみ、登山からクライミングに傾倒し、BCスノーボード、トレイルランニング、ボディサーフィンと活動しながら、兵庫県芦屋六甲山麓のアウトドアショップ「Sky High Mountain Works」を運営。現在はLight&Fastを軸に、マウンテンランニング、スクランブリング、クライミングをミックスさせ、オーバーナイトでのファストパッキング山行スタイルを発信。

http://skyhighmountainworks.com

LOCAL AREA
ニセコ

峠ヶ 孝高

SPROUTオーナー

「ニセコの日常に溢れる遊び」季節の表情の変化がはっきりしている北海道ニセコの遊びや、アウトドアスポーツが日常の一部となっているニセコのライフスタイルをコーヒー屋目線でお話しさせていただきます。

峠ヶ孝高

プロフィール:1979年千葉県出身。2004年に北海道のニセコに移住。カヤックインストラクター、スキーパトロールなどを経て、2009年にコーヒーとニセコのアウトドアスポーツをはじめとしたカルチャーが集まるカフェ「SPROUT」を開業。スキーやトレイルランニング、カヤック、3人の息子たちとの遊びと、アクティブな日々を過ごしながら、コーヒーの美味しさを求め、毎日奮闘。現在はSPROUT開業10周年を迎える来年に向けて新しいプロジェクトにも取り組み中。

http://sprout-project.com

LOCAL AREA
岩手

上野 裕樹

Knotty代表

自然との距離がとても近く、四季がはっきりしている東北。自然に逆らわず、その時期だからこそ楽しめる遊びを。そこが東北の魅力のひとつでもあります。食、温泉、アクティビティ。是非遊びにきていただきたい場所です。

上野裕樹

プロフィール:1976年生まれ。岩手県盛岡市出身、紫波町在住。10代の頃NEW YORKに渡りDANCEとブラックカルチャーにどっぷりはまる。帰国後、幼い頃に父親と登山やスキーをしていた山の奥深さを思い出し、ICI石井スポーツで働きだす。登山、バックカントリースキー、クライミング、マウンテンランニング、沢登りなど、オールシーズン自然を楽しむ。安全で楽しい山遊びを伝えていきたいと思い「OUTDOOR SHOP Knotty」を立ち上げる。自然、山、人とのGROOVE感を求め日々精進中。

http://knottysports.com

7/29 sun, 9:20-10:00

LOCAL AREA
石鎚山系

菅野 哲

T-mountain代表

登山はじめいろいろなソトアソビするって、いちいち構える必要なんて全くなくて、とにかく無理のない範囲からテキトーにやってみればいい。場合にもよるが、最初からあれこれギアを揃えたり、安全性ばかり気にしたりすると、自分のスタイルや伸び代も台無しになっちゃう。人それぞれのソトアソビスタイルがあるはず、って四国から発信したいな。

菅野哲

プロフィール:T-mountain代表。四国・松山城の麓で山系アウトドアセレクトショップを営む。山は歩く、走る、攀じる、滑る、どれも好き。20代から日本の主要な山はもちろん、海外の山へも出かけてきた。近年は、自分の生活に密着した里山や決して特別ではない近くにある山々の魅力に深く心をくすぐられている。四国の素晴らしい自然を世界へ発信するため、日々あちこちでソトアソビ実践中。3人の愛娘との登山が最も至福の時。

http://www.t-mountain.com

LOCAL AREA
東京・高尾

千代田 高史

NOMADICS/Moonlightgear代表

コンパクトながら南(津久井)・中央(高尾山)・北(八王子城・陣馬)と3エリアに分けてそれぞれの個性を感じられる高尾。四季折々の植物の美しさとともに破線ルートと名もなき尾根の深い里山探検ができるエリア。また住居としては都内方面へ1時間圏内、逆に甲府、長野方面へのアクセスの良さが魅力。

千代田高史

プロフィール:東京・岩本町のULギアショップMoonlightgearのバイヤーを務める傍ら、NOMADICSの代表として英国の山岳マラソンメーカーOMMなどの日本代理店を務める。縦走登山をはじめ最近はULスタイルを駆使し、MTBのルートを探しながらのBikepackingスタイルを発信している。東京・高尾に居を構え、4年目。1児の父として仕事をしながら日本国内を飛び回りつつバランスよく遊ぶライフスタイルを目指している。

http://nomadics.jp

7/29 sun, 10:20-11:00

LOCAL AREA
平尾台/近所の酒屋さん

た ろ

平尾台自然の郷ガイド/picnic pro

タイトルは、プロペラ図鑑。プロペラ帽子をかぶった野菜ソムリエが北部九州エリアの平尾台を中心に、酒屋、喫茶店、駄菓子屋など歩きまわります。どんな旅が待っているのでしょうか、っていうお話です。

た ろ

プロフィール:福岡県の平尾台を中心に山や洞窟探検、沢登り、キャンプなどお気に入りの道具達と自然を感じながらのんびりとした時間を過ごす。季節の風をプロペラ帽子で感じながら、遊び心が広がるソトアソビの探検をしている。雨の日とよく遊んだあとは、ちょっとだけお酒を嗜みます。
サポート:ALTRA Japan Ambassador / Dry max / Patagonia / AXESQUIN / MAGMA / ONYONE / New-HALE / PRO-TEC / MOUNTAIN KING

http://altrazerodrop.jp/ambassador_tanaka.html

LOCAL AREA
背振山系

石津 玉代

パタゴニア福岡ストア勤務

九州には約3000キロにわたる1本のロングトレイル、通称「やまびこさん」と呼ばれる九州自然歩道があります。 1周できるのが魅力で、九州の全県をかけめぐることができます。ピークを目指すわけでもなく、テント泊しながら歩くトレイルから見えた、ヒト・モノ・コトについてお話します。

石津玉代

プロフィール:幼い頃より父親に連れられて山に入る。アウトドアメーカーに勤務して本格的に山を始め、アラスカ州デナリ山、アコンカグア山等の海外登山経験を経て、最近は九州を全長3000キロで1周する九州自然歩道の踏破にむけて情熱をそそぐ。現在までに福岡県の英彦山から左回りに歩き、佐賀県、長崎県は完歩、現在熊本県の3分の2を終えた。モットーは、山と人との交わる出逢い旅をつづけること。

http://www.kltf.info

MAKER'S PRESENTATION

下矢印

7/28 sat, 17:00-19:00

ブース出展者によるプレゼンテーション。
スライド等使用しながらメイン会場にて開催します。


MT.FABs(東京)


RawLow Mountain Works(東京)


Great Cossy Mountain(千葉)


welldone(愛知)


・O・W・L・(滋賀)


ifyouhave(高知)


Hariyama Productions(島根)

BOOTH

下矢印

BOOTH(屋外出店)エリアは無料です。本イベントのチケットのない方でもご覧いただけます。

メーカープレゼンテーション … メーカーズ・プレゼンテーションのプレゼンテーター(7/28 17:00~19:00)

MAKER & SHOP

ショップロゴ

atelierBluebottle

設立当初から決めていることは製作全て自分たちで完結させること。ガレージブランドと呼ばれることもありますが、私たちは10年以上プロとして製品を作ってきた側の人間。そこには誇りを持っています。

ショップロゴ

and handwork

クライミングがより身近に感じるギアを作製しているガレージメーカーです。必要な機能と使用用途を考慮したギアを作製しています。

ショップロゴ

BIG O

山と道とBIG O project/ライブスクリーンプリントサービス。その場で好きな図柄を好きな色で好きな場所にプリントいたします。プリントを通じて大きな循環の輪(BIG O)を描くプロジェクトの山と道ヴァージョンです。

ショップロゴ

EDIT

名古屋に拠点を置き、アウトドアアクティビティにユーモアをプラスしたグラフィックデザインショップです。

メーカープレゼンテーション ショップロゴ

Great Cossy Mountain

SIMPLE・LIGHT・POPをキーワードにハイキングギアを製作、販売しています。同時に、「メロウハイキング」と名付けた独自のスタイルを提案し、千葉を拠点にトレイルカルチャーの普及を目指しています。

ショップロゴ

GRiPS

福岡の山道具店「グリップス」です。ハイキングからトレイルランまで豊富な品揃え。年間100日以上の山行からいろんな情報発信中。若干クセのある店主がお待ちしております。

メーカープレゼンテーション ショップロゴ

Hariyama Productions

自身のギア製作をきっかけに、2009年ハリヤマプロダクションとして始動。2017年島根に活動拠点を移し、様々なコラボレーションや、オンラインストアでの販売を中心に活動しています。

メーカープレゼンテーション ショップロゴ

ifyouhave

チタンのカップやストーブ、バックパックや財布など、“More with Less”をテーマとして、シンプルながら機能性も追求した自身の経験から必要だと感じたものをたっぷりと時間をかけてつくっています。

ショップロゴ

knotty

東北・岩手にあるアウトドアセレクトショップ。登山、クライミング、マウンテンランニングからBCスキーなどの雪山遊びも含めた東北エリアの魅力を紹介しています。
※ブースの出店はありませんが、HAPPY HIKERS SHOPで商品を取扱います。

ショップロゴ

mikikurota

建築家ユニット。建築設計事務所を運営しながら、“Mountain Gear Project”としてシェルターなどのハイキングギアをつくっています。

ショップロゴ

MINIMALIGHT

「最低限の要素から、最大限の軽さと使いやすさを引き出す」をコンセプトにアウトドアプロダクトをデザインしています。

ショップロゴ

Moonlightgear

世界中の厳選されたアウトドア用品のみをセレクトして販売する、新しい山の過ごし方を提案するアウトドアショップ。ULアウトドアを軸に様々なアクティビティを楽しめるヒントを発信しています。

ショップロゴ

Mountain Poor Boys

「MPBの巣店は、九州に来ます!」Laidbackハイキング装置は3人のハイカーからなる「山の少ないBoys」です、ジュンOson、ジェリー・ウカイとJackieBoySlim.楽しさ有ります、fromは東です、あなたもMPB参加しますか?

ショップロゴ

OGAWAND

使いやすくシンプルな道具でもっと自由に。「自然の中でのアクティビティをもっと楽しみたい」そんな人達のためのアウトドアギアを制作するガレージメーカーです。

メーカープレゼンテーション ショップロゴ

・O・W・L・

LOST AGAIN / Handmade goods for getting outside,getting lost and finding yourself.“冒険って言葉はとっくに使い古されてしまったけど、僕にとっては、何をやってもうまくいかない時それが「冒険」のはじまりだ。”-イヴォン・シュイナード180°Southより引用 -

メーカープレゼンテーション ショップロゴ

RawLow Mountain Works

バッグデザイナーとして20年以上のキャリアを持つ2人のデザイナーが2015年に立ち上げたバックパックを中心とした新しいマウンテンギアのブランドです。生産は東京の自社工場で1本1本丁寧にハンドメイドでつくりあげています。

ショップロゴ

Sky High Mountain Works

兵庫県芦屋市六甲山の芦屋ロックガーデンの入り口で密かに営業しているアウトドアセレクトショップ。今回のイベントではTetonBros、NANGA、FLOATとの別注アイテムを中心に販売しますのでぜひお立ち寄りください。

ショップロゴ

SOLA TITANIUMGEAR

チタンやカーボンやX-pacなど最高の素材と緻密な計算でシンプルかつ多用途にデザインされたギアを作っています。

ショップロゴ

T-mountain

四国・松山城の麓にある山系アウトドアセレクトショップ。石鎚山系はもとより、もっと身近な生活に密着した里山や決して特別ではない近くにある山々の魅力を発信中。
※ブースの出店はありませんが、HAPPY HIKERS SHOPで商品を取扱います。

ショップロゴ

WANDERLUST EQUIPMENT

軽量シンプルなアウトドアギアと旅の道具と制作するガレージメーカー。日本の自然環境にあった新しいウルトラライトのかたちを提案します。

メーカープレゼンテーション ショップロゴ

welldone

名古屋を拠点とするバイシクルグッズマニュファクチュアラー。ダラダラと続けて10周年。自転車+ハイク、自転車+キャンプ、自転車+音楽。自転車ともうひとつのFUNを繋げる、「bicycle+α」をテーマに製作活動しています。

ショップロゴ

一二の用品店

家事をしてから買物へ行く、仕事が終わってから山に行く、山から下りて街へいく。日常のなかでは「暮らすこと」「働くこと」「遊ぶこと」はつながりあっています。私たちはそんな日常生活にそっと溶け込む道具を提案したいと思っています。
※7/28のみの出店です

ショップロゴ

山と道

ブースでは商品の展示、フィッティング、販売を行います。販売及び展示品、商品内容に関しましては決定次第弊社ウェブサイトにて告知させていただきます。皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

メーカープレゼンテーション ショップロゴ

MT.FABs

ultralight hiking gear factory and shop in Tokyo organized by independent makers since 2014. 新世代の独立系アウトドアガレージメーカーが集う工房兼ショールーム。
※メーカーズプレゼンテーションのみでブースの出店はありません

FOOD

ショップロゴ

canezees doughnut hakata

福岡県産小麦をはじめ厳選素材を使用、環境に配慮した博多のドーナツ屋。今回はトレイル行動食にも最適な、ハイカロリーでビーガンにもお勧めできる焼きドーナツを特別フレイバーでご提供します。

ショップロゴ

COFFEE & CAKE STAND LULU

福岡市中央区薬院にて親子で営む山のロゴマークが目印のコーヒーと焼き菓子のお店。九州シノギ部メンバーでもある店主は休日を山で過ごす山好き店主。

ショップロゴ

DILL eat,life.

家でも山でも体に優しいものを食べよう!と提案してきた料理研究家の山戸ユカが新しい形のトレイルフードを開発しました。八ヶ岳でとれた新鮮な野菜の旨味をそのまま閉じ込めたスープやパスタなど。今回のイベントがお披露目になります。

ショップロゴ

SPROUT OUTDOOR ESPRESSO

蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山とパウダースノーで名高いニセコ連峰に囲まれた北海道のニセコから、大自然の中で楽しく焙煎された美味しいコーヒーをお届け!コーヒーを通してニセコの魅力をお伝えします!

ショップロゴ

MOMENT COFFEE

隙を見つけては山に行ってる福岡のコーヒー屋。モーニングから食後のまったりタイムまで、気軽に楽しめる一杯をご提供します。山と仲間とコーヒーと、贅沢な時間を!

ショップロゴ

〜やさしいおやつ〜YAMABIKO

ココロとカラダがよろこぶオヤツ♪「アウトドアアクティビティーと健全な身体」口にするものにもほんの少しの優しさをプラス♪

TIME TABLE

下矢印
タイムテーブル

ACCESS & LOCATION

下矢印
imageimageimage

九州ハイカーの聖地、大分県九重連峰にて開催します。

九重連峰は、阿蘇くじゅう国立公園にある九州を代表する山域で、標高1000mクラスの火山性の山がひしめき合い雄大な景観を作っています。樹林帯がない部分も多く実際の標高よりも高く感じ、「他の惑星にやってきた?」という気分にさせられるでしょう。そして、九重のヘソのような位置にあるのが法華院温泉山荘です。山荘の天然温泉は、ハイクの疲れを癒すことを約束してくれます。ラムサール条約に登録されている「坊ガツル」にはキャンプ場があり多くのハイカーの定宿ともなっています。

開催場所

法華院温泉山荘
〒878-0202 大分県竹田市久住町大字有氏1778-9(大きな地図で見る)
http://hokkein.co.jp

アクセス方法

タイムテーブル

CONTACT

下矢印

主催・問い合わせ

HAPPY HIKERS MAIL :
WEB : http://happyhikers.info

このページのトップへ