image

About us

ハッピーハイカーズのみなさま、
こんにちは。

そこに山があったとしても、カモシカやアナグマたちはむやみに山に登ったりはしないでしょう。しかし、生命活動に必要でないことにはそれほど興味を示さない野生動物とは違って、僕たちは好奇心という大きなエネルギーによって、彼らにとっては無意味と思えることがらに夢中になることがしばしばあります。

獲物がいるはずのないような、標高の高い山の山頂付近で縄文時代の道具の遺跡が見つかったことがあると聞きました。縄文人たちも、あの山の頂上に行ってみたい、そして向こうに何があるのか見てみたいという気持ちになったのでしょうか。

現代の僕たちも、山に入り、山を歩き、山に親しんでいます。
遊びだったり、仕事だったり、高い山だったり、低い山だったり、目的はそれぞれで違うでしょう。そのために、様々な道具や方法が目的に応じて進化してきたし、改良され、選択肢も増えてきました。山に入るのに、「こうでなければならない」ということは一切なく、山に入る人の数だけ、山に入る目的と方法があるのだと思います。
そして、その先にあるのは、みんな山で幸せに時間を過ごすということなのではないでしょうか。山での時間は、下山後のいつもの生活も幸せにしてくれます。

Happy Hikersは、そんなハッピーハイカーズの繋がりのコミュニティーです。トレイルで、「コンチハー」とすれ違うだけでなく、「あ!コンチハ!」と言えるような仲間が増えると楽しいなと思います。そんなコミュニティーを僕たちのいる九州を拠点に始めてみようと思います。

僕らの活動を本WebサイトやFacebookにて情報を発信していきますので、ぜひブックマークだったり「いいね」をクリックして情報を受け取っていてください。また、ほぼ隔月ペースでの「Happy Hikers BAR」や小さなイベントを行っています。ぜひ、こちらもみなさんの参加をお待ちしています。

それでは、どうぞこれからもよろしくお願いいたします!
Instagramの公式ハッシュタグは、#happyhikerskyushuです!
みなさんの投稿もお待ちしています!

Staff Notes

Happy Hikersのスタッフです。(順不同) トレイルで、「コンチハー」とすれ違うだけでなく、
「あ!コンチハ!」と言えるような仲間が増えると楽しいなと思います。

  • メンバー写真

    豊嶋秀樹 a.k.a ヒデキチ 11月は初めてがいくつかありました。その中のひとつが韓国でのハイキング。山そのものは九州の山にも似たところがあったのですが、山文化はまったく違いましたね〜。山ごはんで一番人気がサムギョプサルという、おそるべし韓流ハイキング!
    良いお年を!

  • メンバー写真

    石川博己 ランニング仲間と別府湾〜鶴見岳ピストンランをしました。その夜は鉄輪温泉泊で地獄蒸しを。地獄蒸し、楽しすぎます!家にも会社にも欲しいです。翌日は国東半島のロングトレイルのセクションランを。二日間で50キロくらい走りました。ラン三昧、温泉三昧で遊びまくりましたとさ。

  • メンバー写真

    内田タケハル a.k.a ウッチー 事務局メンバー数名と対馬に行きました。白嶽は以前から登りたかった低山ということもあり頂上からの眺めは格別で、うまく晴れてくれたのも良い巡り合わせでした。体力が落ちていたので一人では無理だったかと笑。ちなみに対馬では印象的なネコとの触れ合いがあったのですが、帰宅後に荷物をかたして一息ついた後に窓の外から普段はない鳴き声が2回だけ聞こえてきたのはちょっと面白かったです。

  • メンバー写真

    梅木拓未 a.k.a 梅ちゃん ギャザリングの余韻に浸る間も無く、11年間住んだ福岡を離れ広島へ移住しました。
    毎朝、近所の漁港へ散歩に行って海のある生活が始まり、どうやって海の幸を得ようかと楽しく考える日々がスタート。

  • メンバー写真

    小川裕史 a.k.a ボマちゃん 関東の御岳に遊びに行く機会があり、友人に色んな岩をアテンドしてもらいなから楽しんでると、まさかの1級課題を完登してしまうという、いい意味でのハプニングもあったり(ジムではV3登れないマン)で、御岳が大好きになりました!来年は忍者返し登りに帰ってきます!!

  • メンバー写真

    高田英幸 a.k.a パイセン 早いもので12月、出張続きで九州の山にあまり行けてない年は初めてだったかも。。。
    でも色々な土地で里山からシンボリックな山まで行く事ができた。逆に考えるととてもラッキー(出張荷物は増えるけど)。
    来年も色々な土地で山と食べ物、そして人に出会えますように。

  • メンバー写真

    田中サチヨ a.k.a サッチー 2018福岡県民体育大会 陸上競技。市の代表として、この時期だけはスプリンターを気取っております。100m走る前のドキドキ感とon your markとコールされた時のワクワク感。。
    これだから短距離はやめられない!

  • メンバー写真

    細坂あゆみ いつも通常運転でいたい私は12月の雰囲気がとても苦手、、なんとか平常心ですり抜けたいところ!先日行った九重では秋と冬のあいだのようなしーんとした空気に癒されました。今年は暖冬らしいから雪は降らないのかしら〜〜??

  • メンバー写真

    豊嶋きよら 先日、人生初のトレランの大会「カントリーレース」に参加しました。
    そして、一日に24キロもの山道を移動するのは人生初だ、と前日の夜に気づく…(完全に準備不足)登りと後半の大部分はグダグダでしたが、福智山を降ってからのトレイルは本当に気持ちよかった…あの感覚が長く味わえるようになるなら、もっと走ってみたいなぁと。
    ゴール後の爽快感と大会の温かな雰囲気にのまれてまた来年も挑戦する気になってます。(大会後3日間寝込みました…)

  • メンバー写真

    ヤマサキナミ 年末でバタバタしてますが、わたしは個人的に人生で一番の決断?という鹿児島への引っ越しを果たしました!
    なのでさらにバタバタしてます。。落ち着いたら山に行きたいな〜!みなさま良いお年を!

  • メンバー写真

    松岡朱香 薪ストーブのある、とても素敵な山小屋にいってきました。
    食事だけ小屋ですませてテントで寝るつもりが、あまりの心地よさに満場一致で小屋泊に変更。挙げ句の果てには翌日もほとんど小屋から出ず、ぬくぬくとストーブの周りで食っちゃ寝。うーん、山の楽しさは無限大!

  • メンバー写真

    池端純一 岩を求めて九重と高知へ
    ロケーション最高!岩もカッコいい!
    自分に合うスタイルも見つかったし刺激的なclimbing tripとなしました〜☺︎
    今年もあと1ヶ月遊び倒すぞー!

facebookページ 公式インスタグラム